社員インタビュー

営業とお客様との橋渡しで結果が出ている実感がやりがいに繋がっています。

  • 技術開発部
  • 技術開発課
  • 武多さん
  • 2019年入社

アオイ化学工業に入社した動機は何ですか

理系出身だったこともあり、やりたかった技術系の仕事を中心に就職活動を行っていました。その中現在の会社に出会い、門をたたきました。
内定をいただいたときに内定書を大学まで持ってきてくださったことが大変心に残っています。

今の仕事のやりがいはどうですか

私の部署は実験的なものが多く、目に見える形での結果はなかなか出ませんが、より良い製品になったり、結果が出たりしたときにやってよかったと思います。仕事が煮詰まっているときは休日に息抜きをして、モチベーションを保っています。

職場の雰囲気はどうですか

職場は相談しやすい雰囲気が流れています。まわりの方も話しやすくて、親身になってくださる人ばかりなので、作業しづらいと感じたことはありません。
時々部署での親睦会や忘年会などもあり、仲を深めるきっかけにもなっています。

面接で心に残っている言葉などありますか

土木のメーカーになるため、女性がすくないことが話で出ました。
「ぜひ女性が働きやすいようにしてもらえたら。」
そんな面接官の言葉にこの会社は今後もっと女性が働きやすい職場になるのだろうなと感じました。

アオイ化学の強みだと思う部分はありますか

施工事例などを見ていただけると分かるかと思いますが、社会基盤を支え、お客様に必要とされている長い歴史のあるメーカーだと思います。

今後の目標はありますか

今、部署として新しい製品を作る流れになっています。まだ一年目なので、私にできることは少ないとは思いますが、ゆくゆくはそこで活躍できる人材となりたいです。

新卒の方に一言お願いします

アオイ化学はまだ土木の世界のため、女性社員が少ないです。働く職場としては働きやすい環境が整っているので、ぜひもっと多くの女性に入社していただきたいと思います。

オフの過ごし方

友達が県外にいるので、県外にでて友達と会ったり、映画鑑賞したりなどして週末にリフレッシュしています。

働き方

私の部署はあまり残業がなく、定時に帰ることが多いです。そのため、プライベートの時間も確保できているので嬉しいです。