社員インタビュー

営業とお客様との橋渡しで結果が出ている実感がやりがいに繋がっています。

  • 営業部
  • 中四国支店
  • 藤原さん
  • 2018年入社

アオイ化学工業に入社した動機は何ですか

大学では経済について学んでいたため、金融機関も受けていましたが、もともとインフラに興味があったこと、広島という地場の企業で世のため人のためになりたい、と感じていたことからこの会社に入社しました。

今の仕事のやりがいはどうですか

お客様から製品に対してのお問い合わせがあった際に製品提案を行って、その提案がお客様の課題解決に繋がり、結果その製品が採用されたときにはやりがいを感じますね。
また、様々な現場に伺っていますが、よくやってくれたね、とお客様のお声を直接いただくことが達成感につながっています。

職場の雰囲気はどうですか

今私が職場で一番年下なので、かわいがってもらっています。相談に乗ってくださったり、色々な現場に連れて行ってくださったりするのは、アオイ化学工業の良いところだと感じます。
現場での対応が難しいときに上司が一緒に行ってくださったときには、人の良さに感動しました。

面接で心に残っている言葉などありますか

他の企業さんに類を見ない面接内容でした。面接ということもあり、身構えましたが素の自分がだせた面接だったと思います。
やはり、面接は固くならずに素の自分をだしていくこと、キャラクター、自分の色を出すことが大事だと思います。

アオイ化学の強みだと思う部分はありますか

弊社の製品にはいろんなものがあり、多種多様でどのような場所にも対応できる。その「対応力」が強みだと感じます。

今後の目標はありますか

知識を深め、経験を積み、1人でなんでもこなせるお客様から頼られる営業マンを目指しております。

新卒の方に一言お願いします

やりたいことを見つけるのはなかなか難しいことだと思いますが、就職活動を行う中で、この人と仕事したいな、などといった直感を大事にして、自分にとって良いと思う会社を選んでいただければと思います。

オフの過ごし方

休日は友達と飲みに行ったり、遊んだりなどして、仕事とプライベートの気持ちの切り替えをしています。

働き方

事務所がリフォーム工事され、新しくなったことで非常に働きやすくなりました。フリーアドレスか、固定席か、など働ける場所を自由に選べるようになったことは、モチベーションにもつながっております。